育毛剤女性用を使用するタイミングとは

最近では育毛剤女性用も多くの種類が販売されていて、女性でも気軽に購入出来る様になりました。

育毛剤女性用の効果をより実感したいと思ったら、ただ塗るだけではなくタイミングも必要になります。

男性用・女性用に関わらず、育毛剤は基本的に夜お風呂に入って髪を洗ったタイミングで使用することが推奨されています。

髪を洗うことで地肌も清潔になり、毛根に栄養が浸透し易いという理由があるからです。

更には地肌が温まることで血行も良くなっているので、成分が素早く行き渡り易い状態にもなっているのです。

人間の髪の毛は、夜の10時〜2時頃までにホルモンが分泌されて成長すると言われています。

育毛剤を使用したら、この時間帯にしっかりと睡眠を取り、成長ホルモンの分泌を促すと良いでしょう。

その為には夜遅くまで仕事を頑張り過ぎないことも大切です。

女性の中には朝にシャワーを浴びる習慣がある人もいます。

しかし髪の毛の洗い過ぎは返って必要な皮脂を洗い流してしまうので良くないと言われています。

育毛剤によっては夜一度のみ使用する商品もありますので、使用方法を守りましょう。

育毛剤は沢山つければそれだけ効果があるといものではありません。

多く塗りすぎると毛穴をふさいでしまい血行が悪くなったり、ニオイがきつくなってしまいます。

育毛剤女性用は用法を守り、タイミング良く使用しましょう。

サントリーの育毛剤女性用は花とポリフェノールの研究から生まれました

サントリーフローリッチは、約84%の方が使い心地に納得した育毛剤女性用です。

自然のちからの研究から誕生した女性用育毛美容液で、ポリフェノールの働きに着目し開発されました。

植物には発芽から結実までのライフスタイルがあり、重要な働きを担っているのがポリフェノールです。

ポリフェノールは近年、花の美しさと生命力に関わっている事が明かになっています。

サントリーでは長年の花とポリフェノールの研究から育毛への効果がある事に着目し、数千種類のポリフェノールから5種類の花と果実のエキスを探し出し、これらを組み合わせた花色素ポリフェノールEXを生み出しました。

花色素ポリフェノールにはバラ、ヤグルマギク、ローズヒップ、キイチゴ、ラベンダーのエキスが含まれています。

そして発毛促進のセンブリ抽出液、血行促進の酢酸DL-α-トコフェノールの生薬×ビタミンのダブルの有効成分を配合し、頭皮の血行を良くし、育毛&発毛へと促します。

さらに頭皮も顔の延長なので浸透型コラーゲン、スーパーヒアルロン酸、黒大豆エキスの美容液成分も配合し、潤いも与えてきます。

また、使い心地にもこだわり頭皮にしっかり届く濃密とろみ処方を採用しています。

ベタつかずピタッと留まるので、気になるわけ目や生え際にも無駄なく浸透してきます。

ヘアサイクルの乱れを正常化させながら、育毛効果を発揮する育毛剤女性用フローリッチで美しく豊かな髪を育てましょう。